ごあいさつ
 会社概要
 会社沿革
 営業拠点
 
 ウレタン吹付工事
 ブローイング
 BIB工法
 耐火被覆工事
 
 ニチダン旭川
 ニチダン盛岡
 ニチダン仙台
 北日本断熱
 
 カタログ請求
 お問い合わせ
 メール
 
幅広い条件下で優れた耐火性能。建設大臣指定の定番。
耐火被覆工事
吹き付けロックウール被覆は、清水とセメントをあらかじめ攪拌装置のあるスラリー槽で混合し、吹き付け施工機械で圧送されたロ ックウールをノズル先端部で噴霧化されたセメントスラリーと混合しながら均一に下地面に吹き付ける工法です。鉄骨構造の梁、柱、 床、屋根、壁の耐火被覆用、工事建屋の屋根、壁、アパート最上階天井等の断熱,結露防止、機械設備の断熱用などあらゆ用途に 対応した幅広いバリエーションを用意。作業性にも優れスピーディーかつクリーンな施工を実現しております。
[特長]
1.優れた耐火性
「吹き付けロックウール被覆耐火構造」として、建設大臣の指定を 取得しています。
2.優れた不燃性
火災にあっても耐火性が高い上、発煙もなく有毒ガスの発生もありません。
3.吸音性能が抜群
吹き付け層が連続した微細な空気孔を持っており、吸音材に最適です。
4.優れた断熱性
熱伝動率は、常温下で0.04Kcal/m.h.℃で、不燃建材中で最も低い値を示しています。
5.材料の揚重が不要
高圧吹き付げ機によって高層階にも材料が送れるため、原料・機械などの揚重は不要です。
6.容易な施工性
複雑な形状の下地でも直接吹付施工。仕上げ面に継ぎ目ができません。
7.安全性
ロックウールはアスベストは全く含んでいませんのて、安心してご使用下さい。
※施工に際してのお願い
1.足場・水・動力(3相200V)・養生シートは、注文者側からの無償の貸与をお願いします。
2.吹き付け機の電気容量は、20KW程度必要です。
3.スラリーが多少飛散しますので、仕上げ工事等に支障のないよう養生・清掃をお願いします。


All Rights Reserved by Nichidan Co.,Ltd.